男の人

AGAは病院で治せる|薄毛に悩んでいるアナタへ

男特有の髪トラブル

ドクター

男性にありがちな薄毛や抜け毛のトラブルはagaという病気が関係している可能性があります。この場合、早期治療によって症状を劇的に改善することも可能になるため、早め早めの行動がカギとなります。埼玉で治療をうける場合、まずは実績の多い病院をピックアップしていくのがオススメの方法です。

More...

症状に合うケアを選択

鏡を見る婦人

女性の薄毛は加齢が原因でなければ自然に良くなるケースも多いので、必ずしも対策が必要というわけではありません。発毛対策では食事面からのアプローチが人気であり、健康的に発毛を促進させながら美容効果も期待できます。

More...

男性の抜け毛対策

メディシン

男性の薄毛や抜け毛の悩みは、早めに手を打つことです。今は、東京都内でも薄毛治療ができる専門医院が多数あります。抜け毛は、プロペシアというフィナステリド成分が配合されている薬を服用することで食い止めることができます。

More...

薄毛を効果的に治療しよう

先生

薄毛の種類

近年、お歳をとった方のみならず、若年層にも広がりを見せつつある薄毛。薄毛は日々のストレス、生活習慣、病気等様々な要因から生じます。ストレス等から生じる薄毛はそのストレスから解放されれば、自然と治る場合もあります。しかしながら、薄毛の種類によっては、きちんと病院等で対策を得ないと解決が困難なものもあります。その、解決が困難な薄毛の一つには、男性型脱毛症AGAがあります。このAGAの特徴としては、頭頂部や生え際から、徐々に髪の毛が細く薄くなっていき、最終的には産毛となってしまいます。AGAはストレスなどからも誘発される可能性があり、様々な要因から生じ、最近では若い人も増えています。しかし、このAGAは市販の育毛剤が効きにくいといった問題もあり、薄毛治療が可能な病院において医師による適切な治療を受けることが望ましいと言えます。

いかに薄毛を治療するのか

AGAは男性ホルモンによるものなのでそれを阻害する必要があるのです。このホルモンを抑える薬としては、プロペシア等のフィナステリド錠があります。この薬による治療成功例はかなり多く、とりわけ、頭頂部にはよく効果が現れます。これに加えて、ミノキシジル等の塗り薬も有効です。ただし、市販のものは濃度がやや弱いため十分な効果が得られないことがあります。そして、これらはAGA治療が可能な病院で処方してもらうことが可能です。これらの薬は治療効果が高いですが、安全に適切に用いるには専門医による診断が必要となり、病院で脱毛の種類をきちんと判明させる必要があります。